読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画に埋もれて窒息したい

それでも人生は美しい

映画『無垢の祈り』ー現実である絶望しかない世界

渋谷アップリンクにて上映されている 平山夢明の小説を原作とした映画作品 『無垢の祈り』 http://www.webdice.jp/dice/detail/5264/ 観終わった後、座席から動くことができないという経験は初めてだった。 そして、確信した。 例で上げるなら、昨今の過労自…

【考察】『セッション』-音楽による殴り合い-

『セッション』はトレーラーの段階では、わざわざ劇場で観ずともDVDで事足りるかと思い、映画館で観るつもりはなかったのだが、 何度も上映期間が延長され、口コミでの評価が珍しく高かったので、これは早く観に行かなければと思い、本日やっと観る事ができ…

ロビン・ウィリアムズ氏を偲んで

今朝いつものように電車に乗って、いつものようにニュースサイトを開くと、まず目に飛び込んできたのがこの記事だった 米俳優ロビン・ウィリアムズ自殺か、最近重度のうつ状態 「アンドリューNDR114」「レナードの朝」「ジュマンジ」「フック」「ミセス・ダ…

【これから観る人へ】『STAND BY ME ドラえもん』-そこに、居たドラえもん-【感想】

今日、仕事が終わってから観に行った映画の話をします。 『STAND BY ME ドラえもん』。 [STAND BY ME ドラえもん]予告篇3 - YouTube シリーズ初の3DCG映画で、 監督に『ALWAYS三丁目の夕日』の山崎貴、『もののけ島のナキ』の八木竜一を立て、同じくナキの…

【雑感想】『マレフィセント』-アンジーが全て

マーニーを観た後に、そのまま同じシネコン内で『マレフィセント』へはしごしました。 はしごはよくします。映画館によって座る場所もだいたい決まっていて、 最後列>通路に近い>>前に人がいない>出口が近い という感じでいつも決めています。だいたい前日に…

【考察】『思い出のマーニー』 ―自己否定と自己愛―

賛否が分かれるジブリ映画と評判の 『思い出のマーニー』。 評価を見れば見るほど、どんなクソ映画なのかと期待して、観に行きました。 (映画の日に会社をサボ有給をとって) 「思い出のマーニー」劇場本予告映像 - YouTube マーニーが登場するまでの、約40…